鷹ch@ソフトバンクホークスまとめ

主にソフトバンクホークスについてまとめています。そのほかに他球団や気になることもまとめています。

    スポンサーリンク

    イチロー



    (出典 wordleaf.c.yimg.jp)



    1 あちゃこ ★@\(^o^)/ :2017/07/07(金) 08:25:00.55

    今季2度目マルチ、カル―抜き歴代単独24位浮上&米国外出身選手で歴代単独1位に

     マーリンズのイチロー外野手が6日(日本時間7日)、敵地でのカージナルス戦で
    「7番・ライト」でスタメン出場し、再び金字塔を打ち立てた。今季2度目のマルチ安打を放ち、
    メジャー通算3054安打に到達。3053安打のロッド・カルーを一気に抜き去り、歴代24位に浮上した。
    また米国出身以外の選手で歴代単独1位となった。試合はマーリンズが3-4で敗れ、連勝は2で止まった。

     6月29日(同30日)のメッツ戦以来のスタメン出場となったイチローは1点を追う
    2回1死走者なしの場面で相手先発ワカの4球目を捉えて、左前安打をマーク。これで代打で
    ヒットを放った前日に続き、2試合連続ヒットとなり、歴代24位のカル―と並ぶ
    通算3053安打目となった。また米国出身者以外で最多タイの安打数となった。

     その後、4回無死走者なしの第2打席は二ゴロ、6回2死走者なしの第3打席は四球で出塁。
    そして1点を追う8回先頭の第4打席では、相手4番手セシルから中前安打を記録。
    これでメジャー通算3054安打目となり、カル―を抜き去って歴代単独24位に浮上した。
    また、昨年8月の3000安打達成以降、3000安打のロベルト・クレメンテ(プエルトリコ)、
    3020安打のラファエル・パルメイロ(キューバ)、そしてカルー(パナマ)を抜き去り、
    米国外出身選手で最多安打となった。

     メジャー17年目で再び金字塔を打ち立てたイチロー。MLB歴代最多1406盗塁のリッキー・
    ヘンダーソンの3055安打にも「1」と迫った。今季、複数安打は4月19日のマリナーズ戦以来
    2度目で、この日は3打数2安打で打率.222となった。

     またこの日はマーリンズ3番手として田澤純一投手が7回に登板。1回を投げ、
    2安打1奪三振無失点だった。マーリンズは1点差で競り負け、連勝が2で止まった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170707-00010001-fullcount-base


    【【MLB】イチロー再び金字塔 マルチで3054安打&米出身以外の選手で歴代単独1位に】の続きを読む



    1 Egg ★@\(^o^)/ :2017/07/06(木) 13:13:42.62

    <カージナルス-マーリンズ>◇5日(日本時間6日)◇ブッシュスタジアム

     マーリンズ・イチロー外野手が代打で出場して10打席ぶりの安打を放ち、メジャー通算3052安打として歴代24位のR・カルーにあと1本と迫った。

     8-4とリードした5回2死、投手の代打で出場。0-2と追い込まれ、1球粘った後の4球目の外角高めの速球にバットを合わせ、左前へ綺麗にはじきかえした。しかし、次打者ゴードンの時に右腕ウィーバーのけん制に刺され、守備には就かず退いた。1打数1安打で打率は2割1分となった。

    [2017年7月6日11時43分]日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/m/baseball/mlb/news/1850970_m.html?mode=all

    写真

    (出典 cache8.nipc.jp)


    【イチロー10打席ぶり安打!カルーに1差もけん制死...打率は2割1分】の続きを読む



    【イチロー、努力厨を完全論破してしまうwwwwwwwwwwww】の続きを読む



    (出典 ent.smt.docomo.ne.jp)



    1 風吹けば名無し@\(^o^)/ :2017/06/29(木) 04:34:04.91

    NPBイチロー 199盗塁 成功率.858


    200盗塁しない優しさ


    【NPBイチロー 199盗塁 成功率.858wwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む



    1 Egg ★@\(^o^)/ :2017/06/24(土) 10:52:22.71

    「マーリンズ-カブス」(23日、マイアミ)

    マーリンズのイチロー外野手(43)は七回に代打で途中出場し、一ゴロだった。守備には就かず、1打数無安打で打率は・211(90打数19安打)。

    2点リードの七回2死走者なしの場面で打席に入ったイチローは中継ぎ右腕のグリムと対戦。カウント2-1からの4球目、内角低めの151キロ速球を打って出たが、ゴロ打球は一塁手の正面だった。

    17日のブレーブス戦を最後に快音はなく、6戦6打席連続ノーヒットとなった。

    6/24(土) 10:32配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170624-00000039-dal-spo

    写真

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【イチロー七回に代打で途中出場し、一ゴロ6戦6打席連続無安打打率は・211】の続きを読む

    このページのトップヘ