鷹ch@ソフトバンクホークスまとめ

主にソフトバンクホークスについてまとめています。そのほかに他球団や気になることもまとめています。

    スポンサーリンク

    ダルビッシュ有



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 風吹けば名無し@\(^o^)/ :2017/04/22(土) 01:28:49.64

    はじまったか


    【【朗報】ダルビッシュさん、セイバーに噛み付く】の続きを読む



    (出典 img-cdn.jg.jugem.jp)



    1 風吹けば名無し@\(^o^)/ :2017/04/21(金) 06:45:28.18

    https://www.instagram.com/p/BTHz1rJjoio/

    うまそう


    【ダルビッシュ息子の食事wwwwwwwwww】の続きを読む



    (出典 kamuitracker.com)



    1 風吹けば名無し@\(^o^)/ :2017/04/17(月) 10:10:13.54

    ヒェッ...

    (出典 i.imgur.com)


    【ワイ、ダルビッシュ有さんから返信がくる】の続きを読む



    (出典 afpbb.ismcdn.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2017/04/09(日) 11:06:56.59

    6回無死二、三塁の危機を1失点で凌ぐ

    今季初勝利を目指すレンジャーズのダルビッシュ有投手は8日(日本時間9日)、本拠地でのアスレチックス戦に先発し、
    6回4安打3四球5奪三振で1失点(自責1)と好投をした。
    だが、打線はアスレチックス先発ブレグマンの前に6回まで無安打と封じ込められ、援護射撃なし。
    ダルビッシュは毎回走者を背負いながらも、自ら牽制で刺すなど要所で締めて、試合を作った。

    自身初となるメジャー開幕投手を任された1日(同2日)インディアンス戦では5四球2暴投と制球を乱し、チームを勝利へ導けなかった。
    制球力を高めるべく、プレートを踏む位置を三塁側に変えて臨んだこの日は、早速その成果が出た。

    初回、先頭セミアンにストレートの四球を与えたが、後続3人を打ち取った。
    2回には1死からラウリーの中前打、3回には再びセミアンへの四球、4回には再びラウリーの中前打と、毎回走者を背負ったが、後続をつなげずに失点を許さなかった。

    5回には1死からデービスに右越え二塁打を浴びたが、直後に二塁手オドルとの好連係で牽制プレーを成功させ、失点のピンチを切り抜けた。

    だが、6回に先頭から四球、左翼への二塁打で無死二、三塁のピンチを迎える。続くデービスを一ゴロで1死としたが、ボートの二ゴロの間に三塁走者が帰って1失点。
    最後は、この日2安打を許していたラウリーを遊ゴロに仕留め、最少失点で切り抜けた。6回を97球(61ストライク)で投げ終えて降板した。

    初勝利に相応しい登板だったが、アスレチックス先発ブレグマンがそれを凌ぐ快投を披露。残念ながら、1勝目には届かなかった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170409-00010011-fullcount-base
    Full-Count 4/9(日) 11:01配信

    https://baseball.yahoo.co.jp/live/mlb/game/table/?id=2017040911
    試合スコア


    【【MLB】ダルビッシュ6回1失点の好投も今季白星ならず 打線が6回まで無安打沈黙 6回4安打1失点5奪三振 3.65】の続きを読む



    1 Egg ★@\(^o^)/ :2017/04/06(木) 10:34:34.28

    【テキサス州アーリントン4日(日本時間5日)発】レンジャーズの地元テキサスの地元紙がダルビッシュ有投手(30)に辛辣な言葉を浴びせた。
    前日のインディアンス戦でメジャー6年目で初となる開幕投手を務めたダルビッシュは6回1/3を4安打4失点。勝利投手の権利を持って降板したが、救援陣が追いつかれて初白星を逃した。チームは5―8で敗れた。

    ダルビッシュは1、2回、ともに四球の走者を出したが無失点で切り抜けた。3回は四球と右翼線二塁打で一死二、三塁のピンチを迎えると左犠飛で初失点を許した。
    5―1の4回は一死一塁でラミレスに右中間席に運ばれた。7回は一死から右翼線へ二塁打された後に暴投で三進させ、次打者から空振り三振を奪ったが捕手が捕れずに振り逃げとなり三塁走者が生還。ここで降板となった。

    フォートワース・スター・テレグラムはダルビッシュが今オフにFAになることを念頭に「レンジャーズは持ってないダルビッシュをトレードするべきだ」と強烈な見出し。
    「彼はチームの未来ではない、2007年にマーク・テシェイラをブレーブスに放出してワールドシリーズに進出できるチームに作り上げた。有はプレーオフに導ける優秀な投手だが、ワールドシリーズは無理」とバッサリ。

    ダルビッシュは試合後の会見で「まあ7回までは行けたので、あの状態でゲームは何とか作れたのでそういう面では良かったと思います」。
    これを受けて「有はマイナーから上がったばかりのルーキーではない。7回途中まで投げたことを肯定的に捉えるべきでない」と切り捨てた。

    ダラス・モーニング・ニューズは「6年間で1億8000万ドルの価値はあるだろうか。数か月前までは確かにあったかもしれないが、現時点では議論の余地がありそうだ」と考察。
    さらに「彼がチームに何をもたらしてくれるかによって、(トレードの)引き金を引かねばならないかもしれない」と続けた。

    開幕戦1試合に投げただけで酷評されたダルビッシュ。それだけ地元の期待は高く、去就が注目されているということだ。

    東スポWeb 4/5(水) 11:34配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170405-00000009-tospoweb-base

    写真

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【野球】<ダルビッシュ有投手(30)に辛辣な言葉>テキサスの地元紙「ダルビッシュ放出すべき」と酷評!「彼はチームの未来ではない」】の続きを読む

    このページのトップヘ